FC2ブログ

マリオネットの心(アイドルマスター)

お久しぶりの一粋でございます(´・ω・`)(でもほとんど照久)
さて、相棒がアイマス2の楽曲『マリオネットの心』を購入したので、ここで久しぶりに歌詞妄想を繰り広げていきたいと思います(´・ω・`)
歌詞には全体的に“マリオネット”な立場の女の子(別に男の子と考えてもいいですけど)が、想い人に構ってもらえず辛い日々を過ごす様子がみてとれます。倦怠期が続くことに不安を覚え、心が壊れそう……といった感じでしょうか。そこで別れ話を切り出すことができるのであればいいのですが、それもできない…。簡単に切り替えることができないくらいに深い感情があるからこそ、こちらもその想いに一種の憐憫の情を抱くことができるのかなぁと思います(´・ω・`)

このように普通の恋愛の一部として捉えるのもいいですが、『マリオネットの心』というタイトルだけあってその特徴を活かした捉え方をするのもまた一つ。“マリオネットの心”を“恋愛”と絡めていると考えるよりもむしろ、“恋愛”を“マリオネットの心”と絡めていると考えると興味深いかと思います。
マリオネットというのは操り人形。つまり、操られる側と操る側がいるものです。操られる側がこの歌のヒロインであり、その者がいいように操られてしまうというのは傍から見てなんとも心苦しいものですが、彼女自身は操る側がいなければ踊ることはできない……どんなに辛い立場でも相手が必要不可欠なんですよね。二人の間にもう明確な愛というものが感じられずとも、たとえばマリオネットと操り主とで糸が繋がっているように、恋人という形式のなんらかの繋がりを保ちたいと思っているであろうヒロインの心。一方、ボク(聴く側)はもうやめて~なんていう心情に陥ってしまうという(´・ω・`)
歌う側と聴く側の認識も、操る側と操られる側の関係にある意味で近いのかなーなんて感じたりしました。そういった意味では歌の世界にとても入り込みやすくて、ボク(私)のような歌の聴き方にはベストにマッチしていると思います。

操る側がいるからこそ操られる側が輝く。でもでも、それは操られる側にとって不幸なことでもあり……そんなどうしようもない思いが胸に痛い一曲なのです。
ダンスナンバーという点でもそうですが、『relations』に通ずるところがあるこの一曲。美希好きの私としてはたまらなく好きな曲であると同時に、たまらなくもどかしい気持ちすら感じられるものに仕上がっているのでした(´・ω・`)
たとえば第三者的視点で、ただ漠然とこういった一曲があるのだと考えるのならば切ない気持ちだけでおさまるのですが、美希の持ち歌だということを考慮に入れて彼女がこのヒロインな立場だと捉えてしまうと、もうぷんすかですよ。あんなに素敵なのに~って!ヽ(`Д´メ)ノ
本来はこちら側が愚民であったり下僕であるべき立場であるはずだというのに、何故彼女たちがマリオネットな立場にならなければならないのか理解できないッス!ヽ(`Д´メ)ノ
……なんてキモさを発揮する、好調な今日この頃です(´・ω・`)


それはそれとして、PS3のステージフォーユー!の方。
アニメと同じく美希で見てみると、やはりと言うべきか少しかわいらしい感じに仕上がっていたかと思います。クールなハードエッジ・ナンバーということを考えると、もう少しアニメ寄りな感じでも良かったかもと思うのですが、美希がかわいいのでそんなこと全て吹き飛んでしまいます。素晴らしいです(*´ω`*)
それに何より、サビに入ってからがまた魅力的です。“心がこわれそうだよ…”の部分はいかにも情熱的な想いが伝わってきますし、表情も非常に魅力的です……(*´ω`*)
カタログPVでもこの部分に見惚れたのですが、やはり素晴らしいですね。

美希以外で施行してみたところ、印象に残っているのはやよいでしょうか。曲のらしさよりもやよいのらしさが色濃く出ていて、これもこれで良かったです。

とことで、大満足な『マリオネットの心』でした。今後の楽曲にも期待しつつ、明後日明々後日は孤独に過ごしたいと思います(´・ω・`)

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本隆侍一粋

Author:本隆侍一粋
ごく一部の邦楽や、サッカー、アニメ好きな人間(25)です。
音楽は主にアニソンを聴くほか、THE BACK HORN、レミオロメン、SunSet Swishが好きです(*^ω^*)
ただ音楽の知識は皆無!(`・ω・´)

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR