FC2ブログ

金沢遠征三日目(学会二日目) ~湯乃鷺へ、聖地巡礼の旅(`・ω・´)~

はぁーい、朝ご飯は米を食べる方、照久です(´・ω・`)ノ
今回の金沢遠征本番と言うべき三日目のレポートをさせていただきます。
朝。
この日は一日自由。特に時間に縛られることもなかったため、マイペースに起きました。起床したのは8時頃でしょうか。朝食など、適当に朝の用事を済ませ、さあ出発です。

最初に向かう場所こそが今回の最大の目的と言うべき湯乃鷺温泉……もとい、湯涌温泉。台風接近中という生憎の天候に不安を抱きつつ、路線バスで湯涌温泉へと向かいました。
10時前に駅を出て、バスに揺られて50分ほど。濁流な川に不安を感じたり、人が次々に降りていって過疎になりなんだか寂しくなったり、袋バス停前から湯涌温泉バス停前までは任意の場所で乗り降りができるというユニークな仕組みに感心したりで、ようやく湯涌温泉に辿りつきました。

バス下車
バスを降りたらばまずはこんな光景。
何気ない写真というか何でもない写真ですが、ここは花咲くいろは25話で緒花と徹が話していた場所付近です。
「調子こいて散歩してる暇ないぞ。お前も手伝うんだろ?」
と問いかけてくるシーン。特にアングル等は気にせず正確ではありませんが、一応この場所なのです。

ポスター
で、街にはこういったポスターが溢れているんですよね。ぼんぼり祭りまであと僅かです……
ここからまずは白鷺の湯方面へと向かいます。

白鷺の湯
この白鷺の湯も、物語の終盤に登場したのが記憶に残っています。もっと手前から、野外ステージや夢二館が見切れる感じで撮れば良かったかもですね。記憶を頼りに適当に撮ってるので悪しからず(´・ω・`)

階段上は……
で、まずはこの階段を上っていきます……
もうなんとなくわかるかと思いますが、この先左の方に上がっていくと湯涌稲荷神社があります。

湯涌稲荷神社
本編随所に出てくるこの地は、物語クライマックスのぼんぼり祭りに大いに関係のある場所。神事がおこなわれます。階段は多少違えども、ここそのものは本当にイメージ通りだったのでとっても素敵でしたね。
ちなみに、こちらの右の方にのぞみ札がたくさんついていました。私が行ったのは最終話放映前だったため、『四十万スイになりたい。 緒花』なんてのはありませんでしたが、面白いものは随所にありました。一応撮影はしながらも、人様の願いを見るなんて趣味の悪いことだとスイさんに言われそうなので、紹介は控えたいところです……が、一つだけ。何度も見直してようやっと『もっと目立ちますように あかり』と見つけた時には笑いましたw 異常なほどの目立たなさっぷりが、ここでも発揮されているのかとw

湯涌稲荷神社へ行った後は、もう一方の階段へ。
こちらには氷室などがありましたが、別にわざわざ階段を上りなおさなくても稲荷神社の方と繋がっているという(´・ω・`)

玉泉湖
続いては玉泉湖。
物語クライマックスのぼんぼり祭りでは、この玉泉湖畔にてのぞみ札お焚き上げがおこなわれ、10月9日に開催されるぼんぼり祭りにおいてもそれが再現されます。この日は生憎の天気であったため、湖は濁っていました。残念です(´・ω・`)
湖畔を歩いていると、やがてあずまや橋が見えてきます。ここらから山の上を撮ると、そこに喜翆荘が……見えやしません。ないのですから(´・ω・`)

喜翆荘が……
でも多分ここらにあるのかなーという感じですかね。よくわかりませんが。

玉泉湖畔にもある氷室小屋付近から散策路に突入。上の方、喜翆荘の地へと向かいます。
一度散策路から抜けて中の園地に出たところで、もう一度散策路に入りたいとは思えなかったので、普通の舗装された道へ。で、上の園地へとたどり着きました。しかし何が何やら……w
まず、雨のせいで園地ではほとんど身動きできなかったため、まあいいやとあっさり退散。坂道を下り、バス停方面へと戻る道を歩きます。

坂道から
坂道の途中から見える風景。
こちらも本編に出てたなーとなんとなく思い撮ったのですが、一応被る部分がありました。物語序盤ですので、お時間があれば是非確認していただきたいです。

バス停の方に戻ってきたらば、今度は反対側へと向かいます。

福神橋
まずは福神橋を渡ります。ここはぼんぼり祭りの際に緒花と孝一が再会した場所。他にもちらちら出てはいます(たとえば前期OPとか)が、ここもメインはやっぱり最終話だという(´・ω・`)
この橋を渡った先に、福屋があります。

福屋
すごかったです(´・ω・`)

この福屋を通り過ぎた先には金沢湯涌江戸村がありますが、とりあえず入らずに小学校方面へと向かいます。目指すは観光協会。そこに売られているであろうもののために……
とことでそこに到着。ポスターはとっくに売り切れていたようですが、クリアファイルを購入することができました(´・ω・`)

で、バス停へと目指します。私はまだ残るつもりでしたが、同行していた相方が疲れたとのことで、彼は早々に離脱することになります。
その前に金沢湯涌サイダー柚子小町を飲んでちょっぴり休憩。柚子と言ったらヴァルトが思い出される(絶対誰にもわからない)のですが、柚子小町はさっぱりしていてとてもおいしかったです。

例の店
このお店は前期EDにて、結名ちゃんが青鷺に柚子小町を向けていた場所です。
彼女もサイダーをこの店で買ったことでしょう。

その後はお土産屋に寄ってまたも休憩させていただき、少し話を聞きました。
今年の震災によりキャンセルラッシュ。この地は本当にキツイ状況だったようですが、いろはのお陰で客足はなんとか保つことができ、ゴールデンウィーク頃からまた活発になったとのことでした。良かったですね(´・ω・`)
7月におこなわれた湯涌稲荷神社ぼんぼり点灯式では予想以上に多くのお客様がご来場されたようで、今度おこなわれるぼんぼり祭りもたいへんな混雑が予想されるとのこと。行かれる予定の皆さんも、注意してくださいね。えへ(´・ω・`)

ここから先は単独行動となりました。
まずは、バス停から近い湯涌の入り口へ。

湯涌入り口
ここが福神橋のあるところなのですが、入り口も含めその向こうまで撮るとこんな感じ↓

入り口と福屋
奥に福屋が見え、物語序盤にて福屋が初登場した際の配置と同じような感じなのだなーとわかりますね。
この後改めて福屋方面へ。その途中に緒花が青鷺を発見した休憩場所があり、道を挟んでその反対側にあし湯がありましたが、雨にぬれてめっさ温かったです。特にちょっと前に下呂温泉に行って熱い湯を体感しているので、ないわー(´・ω・`)レベルでした。

次に福屋こと秀峰閣を通り過ぎた先にある金沢湯涌江戸村。こちらへと行ってきました。
町家・武家ゾーンと農家ゾーンの二つによって構成されたこの村。開村されて約1年ほどしか経っておらず、なにやら建設中のような場所もありましたがとても雰囲気あって良かったです。基本的に本来の建物をそのまま移築したものとなっているため、建物内は段差等がありますが、移動スペースはとってもバリアフリー。外観だけでも充分素敵な雰囲気が味わえますので、是非金沢湯涌江戸村にお越しくださいませ。……アレ、ボク何してんだろ(´・ω・`)
とにかく、そこでゆったりまったりエンジョイ。外は雨が激しく降っていたこともあり、屋内で休憩しつつマイペースに見学いたしました。
そこを出ましたら元の道を戻りーの……ここで初めて、喜翆荘へと繋がるあの坂道を目的に撮りました。

あの道
こんな感じかな(´・ω・`)
で、再び白鷺の湯方面へ。ちょくちょく写真を撮りましたが、それらはズッパシカットで。
白鷺の足湯に入ってのんびりのんびり(´-ω-`)
でも替えの靴下や靴を持っているわけがないので、またすぐに気持ち悪いことになりましたけどね(´・ω・`)

この後白鷺の湯にも行こうかと考えていましたが、だいたい一時間に1本くらいしかないバスの時刻が迫っていたため断念しました。まあどうせすぐに濡れるしね(´・ω・`)
とことで、バス停へ。お土産を買ってバスに乗るという自然な流れにもなり、ここ湯涌温泉を後にしました。

そういえば湯涌温泉には思いのほか人がいませんでしたね。
まあ台風真っ盛りだったので無理もないかもしれませんが。



ホテルに戻り。
自分的にはすぐ外に出なおすくらいの余裕はありましたが、相方の休憩を待って、夕方に改めて外へ。兼六園へと向かいました。
到着した頃には運よく傘をささないでもいいくらいの天気にはなっていましたが、もう充分に暗くなりかけていました。そのため(?)、無料で入れていただき、少しでも明るいうちにメインのところへ行くべきさーと、そこまでの道を教えていただきました。本当にありがたかったです。
そんなこんなで園内を回っているとやがて雨が降り始め、また暗くなっていきました。でもなんとか時雨亭にも行くことができましたし、満足なのでした(´・ω・`)

終了アナウンスがあった後に兼六園を出たらばもう真っ暗。
そこでライトアップされていた金沢城を撮りました。

金沢城
うむ、満足じゃ(´・ω・`)
とことで、この日の主な行動は終了。
あとはホテルに戻って適当に過ごしました。

やはりこの日が一番充実した日になりました。でも行った場所は結局二か所のみだったんですけどね(´・ω・`)
ともかく、楽しい三日目はこうして更けていくのでした……

続く。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本隆侍一粋

Author:本隆侍一粋
ごく一部の邦楽や、サッカー、アニメ好きな人間(25)です。
音楽は主にアニソンを聴くほか、THE BACK HORN、レミオロメン、SunSet Swishが好きです(*^ω^*)
ただ音楽の知識は皆無!(`・ω・´)

最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR