FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anemone heart(ラブライブ!*南ことり・園田海未)

ラブライブ! μ's 3rd Anniversary LoveLive!に当選したでヒャッホーゥ!┌(ヽ^o^)ノ
とことで、はい。唯の一通に念を込めた甲斐があってか、見事先行の当選を勝ち取ることができました。
そんな素敵な気分のままに、μ'sオリジナルソングCD2『Anemone heart』にいきたいと思います。
※『Anemone heart』
作詞:畑亜貴
作曲・編曲:高田暁


Anemoneと聞いて思い浮かべるのは、エウレカセブンのアネモネです。48話『バレエ・メカニック』は今でも強く記憶に残っていて、この話のためにそれまでの長き話があったのではないかと思えるほどです。
花言葉としては“儚い希望”や“恋の苦しみ”であったり、彼女が物語終盤に抱えた闇の部分が垣間見えます。
でももちろんそれだけでなく、アネモネは“可能性”も孕んでいます。それが、48話にてドミニクがやってきたことによりもたらされた“待望”なのでしょう。ジエンドという大きな犠牲を払うことになったものの、二人には今後への“期待”が見てとれました……

……って、なんか話が別の方向にいってしまっているので修正。
さて、この曲が示す“Anemone”とはいったい何なのか。もちろん花のアネモネがベースであることは確かです。歌詞にも“蕾”や“咲く花”などといった言葉が散見できますから。
では何故この花がチョイスされたのか、その点に絡む歌詞部を見てみたいと思います。

あなたの心が遠いから泣きたくなる
それでも待つと決めました
初めての恋


“あなたを信じて待つ”
紫のアネモネはそんな花言葉も持っています。
健気さが感じられる言葉で、先に触れたエウレカセブンのことを考えてみるとまた素敵な言葉に思えます。
しかし、それは待つことで最終的に報われるならばという話。この歌『Anemone heart』においては、今まさにあなたを信じて待っているlonely状態。最終的にどうなるか、その先は明確には見えてきません。
そんな心情をしかしネガティブに表しているのではないのがメロディーからも、先の歌詞からも見えてきます。

Acacia heart, my lonely heart
秘密めいた花言葉
感じてもっと私を ここにいる私


アカシアと言ったら思い浮かぶのはレミオロメンですが……また話が脱線するのでやめておきましょう。
さて、このアカシアの花言葉には“秘密の愛”といったものがあります。決して報われるわけではない…でも叶わないわけでもない、そんな秘密の愛といった解釈でしょうか。そんな神秘的な言葉を借りることで、ちょっぴりロマンチックな仕立てとなっています。
これが楽曲説明において書かれてある、少女の背伸び感といったところでしょう。一見して繊細な心を見せているようでありながらも、こういった“オトナ”な少女を表現しているというこの世界観は実に興味深い。楽曲の素敵さもさることながら、これだから妄想はやめられないといつものように感じるものです。
これから登場する曲も楽しみですわ。ほもほも┌(┌^o^)┐

とことで、以上になります。
明日からのゴールデンウィーク。エンジョイしましょう。
さらば!┌(┌^o^)ノシ

ラブライブ! (Love Live! School Idol Project)  2 (初回限定版) [Blu-ray]ラブライブ! (Love Live! School Idol Project) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/04/24)
新田恵海、南條愛乃 他

商品詳細を見る

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本隆侍一粋

Author:本隆侍一粋
ごく一部の邦楽や、サッカー、アニメ好きな人間(25)です。
音楽は主にアニソンを聴くほか、THE BACK HORN、レミオロメン、SunSet Swishが好きです(*^ω^*)
ただ音楽の知識は皆無!(`・ω・´)

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。