スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブライブ!でサッカーチームを作ってみた3 ~3-6-1ドイスボランチ~

第3試合は3-6-1で臨みます。
前回、前々回を参考にしてパッと浮かんだ布陣は以下のもの。

        絢瀬絵里

      南ことり 高坂穂乃果

絢瀬亜里沙           星空凛

      東條希 西木野真姫

   高坂雪穂 園田海未 矢澤にこ

        小泉花陽
まずDF、MF、FWの担当分けをし、中盤はセンターとサイドのタイプ分け。残った中盤センター4人で攻守の担当分けをすると上記のようになるかと思います。
ただこれだとつまらないので、攻守の陣容を大幅に入れ替えた布陣を試してみようと思います。それが以下のものです。

         東條希

      高坂雪穂  星空凛

絢瀬亜里沙           矢澤にこ

      絢瀬絵里 西木野真姫

   南ことり 園田海未 高坂穂乃果

        小泉花陽

今回も花陽にGKを任せます。申し訳ないですけど。
その分、今回はDF陣に実力のある2年生陣を置いてみました。ことりはもったいない気がしますけど、これも経験の一つということで。
中盤の底には司令塔タイプの真姫ちゃんと、これまで前線を担当してきたエリーチカ。エリーチカはボディバランスがあるのでアンカー役として機能するはずです。たぶん。
サイドには、左に亜里沙、右ににこ。にこのスタミナが物凄く気にかかるところですが、がんばってもらいましょう。
シャドーの位置には雪穂と凛。若く新鮮な力をここに持ってきて、1トップには希を配置。ボールを収めてくれることに期待です。

この形での模擬戦結果。
前14分。右からの凛のクロスを、ファーで亜里沙が合わせてゴール。
前24分。低い位置でパスミスを奪われ失点。
後6分。右にこにーからのクロスを希がヘッド。

スコア:2-1。
得点者:亜里沙、希
MVP:凛

この段階でこれはヤバい。
とことで、メンバーを組み直しました。



最初の形をベースに近づけてはいるものの変化をつけています。
最大のポイントは海未ちゃんのボランチ起用。海未ちゃんの高いポテンシャルは攻撃にも活かしたいということでこの位置に持ってきました。
もちろん本来はアンカーの役割を果たす起用ですが、攻撃参加にも期待したいと思います。
そしてもう一つは亜里沙のシャドーでの起用。最も得点に絡んでいる選手をより前で、アシストよりも得点を期待してこの位置に置きました。
ことりと合わせて、攻撃を活性化させてくれること間違いなし。…のはずです。
あとは1トップにエリーチカを戻しました。待望の公式戦初ゴールなるか、期待です。

まずはこの布陣で模擬戦。
前25分。クロスを跳ね返されたこぼれを拾った海未ちゃんの強烈ミドルはバー直撃。
前29分。右サイドに開いた絵里からのクロスをことりがヘッドで合わせて先制。
後3分。ことりのスルーパスに反応した亜里沙が、落ち着いてGKをかわしてゴール。
後14分。左の穂乃果からのマイナスのクロスにことりの強烈ヘッド。GKが弾くもDFに当たりゴールイン。
後27分。左サイドでボールを受けた真姫が中に切れ込みつつ左足ミドルでゴール。
後32分。亜里沙が中央やや左の位置で縦に突破。最後は中でフリーの絵里にパスしてごっつぁんゴール。
後38分。セットプレーのこぼれから、まさかの花陽。左足ミドルがゴール右に吸い込まれます。

スコア:6-0
得点者:ことり、亜里沙、オウン、真姫、絵里、花陽
MVP:ことり

うむ、いけそうだ。
とことで3-6-1ドイスボランチのフォーメーションではこの布陣で公式戦に臨みたいと思います。
とことでその詳細は以下の通り。

前15分。穂乃果がいい形でボールを受けて前を向いてドリブル。決定機を迎えますが、シュートはGKにブロックされます。
前26分。ついに!真姫ちゃんの右CKをニアで絵里がドンピシャヘッドで合わせて先制に成功します!
前38分。亜里沙からDF裏を狙った浮き球のパス。一度はDFに止められますが、絵里が競ってボールを奪取。そのままGKとの1vs1を冷静に決めます。
後35分。海未がごり押しドリブルでシュートまで持ち込みますが、GKの好セーブに防がれます。
後分。相手を振り切った絵里がシュートを狙いますが、惜しくもサイドネット。
後42分。亜里沙が海未にボールを落とし裏へ走ります。相手DFがそちらに引きつけられてラインが下がり、そのぽっかりと空いたスペースに海未ちゃんが縦パスを通して、絵里が冷静にゴール。
後44分。亜里沙のミドルシュートはGKキャッチ。

スコア:3-0
シュート数:10-3
得点者:絵里3
アシスト:真姫、海未
MVP:絵里

これはいける!
エリーチカがストライカーとして活躍したのはもちろんのこと、海未ちゃんボランチがおもしろかった。
後半のごり押しドリブルからシュートまで持ち込んだシーンはその持ち味を存分に発揮していたし、3点目のエリーチカへの縦パスもお見事。これは一つ大きな選択肢が生まれたのではないかと思います。


ここまでの戦績:2勝1敗
得点:6
失点:5
得失点差:+1

チーム内得点ランキング
3 絢瀬絵里
1 南ことり、絢瀬亜里沙、高坂穂乃果

チーム内アシストランキング
1 南ことり、絢瀬亜里沙、西木野真姫、園田海未

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本隆侍一粋

Author:本隆侍一粋
ごく一部の邦楽や、サッカー、アニメ好きな人間(25)です。
音楽は主にアニソンを聴くほか、THE BACK HORN、レミオロメン、SunSet Swishが好きです(*^ω^*)
ただ音楽の知識は皆無!(`・ω・´)

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。