スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢なき夢は夢じゃない(ラブライブ!*高坂穂乃果)

ようやっとBD第一巻が届いたじぇ~。
とことで、それに収録されたμ'sオリジナルソングCD1『夢なき夢は夢じゃない』をご紹介します。
※『夢なき夢は夢じゃない』
作詞:畑亜貴
作曲・編曲:高田暁


冒頭の「fightだよっ!」に始まり、最後の「うんっ!」まで。穂乃果の元気が詰まった歌で、応援歌として実に良いものですね。

ほら I say fight! 君のために
笑顔で背中押すよ


背中を後押しする穂乃果。そのイメージとして浮かぶのは、アニメEDの屋上でのシーンです。
あちらの映像だけでは背中を押しているのだという推測までにしか至りませんでした。もしかしたら笑顔で突き飛ばしてるのかもしれないですし、もっと言うと屋上から突き落としているのかもしれませんw
しかし、今回この楽曲が登場したことでやはり穂乃果はあそこで背中をプッシュしていたのだろうと、より確信に近い感情を得ることができました。
ほっと一安心ですw

いつまでも熱いままなんだよ
だから絶対に負けない
夢なき夢は夢じゃない


“夢なき夢は夢じゃない”というワードの意味は何でしょうか。
夢なき夢……そもそも“夢”って何でしょう。私はそういった綺麗な言葉で表すほどの願望は持ったことがないので、考えさせられてしまいます。
先日、高校時代の知人から夢を叶えたというメールをもらった際にも、この“夢”については考えさせられました。これがどんなに素敵なものであるかということと同時に、それを叶えるためにどれだけの努力が必要かということを。
その“夢”が、このタイトルではどのように扱われているのかは実に気になるものです。
もちろん、ここで言っているのは睡眠中に見るものではないだろうことはわかります。言っているのは、将来への夢のことですね。でもそれだけで説明するには“夢なき夢”がわかりづらい。では他にどんな意味があるのかと調べてみたらば“儚い”という意味にたどり着きました。
これを考慮したらば、なるほど“夢なき夢は夢じゃない”というタイトルの意味が理解できた気がします。
あくまで私の捉え方ではあるのですが、“あまりに現実的すぎる願望というものは夢になりえない”というものです。常に努力し続けなければ叶わないような、現実とは程遠い夢。そういったものを願望とすることで初めて夢に向かって燃えることができるのではないかと、夢を持ったことがない私はそう妄想してみます。
その夢が叶うとは限らないものの、夢というものはだからこそ素敵なものなのでしょうね。そんな大きな夢を抱えた穂乃果の歌であるからこそ、応援歌としての説得力は増すものですから。
そしてこちらとしても彼女を応援したくなるものですね^^


いやホント、実にいい楽曲でした。今後のBDに収録されるμ'sオリジナルソングも非常に楽しみになりましたよ。
では最後に、以下の部分にも触れてみたいと思います。

泥まみれボールを 拭いてあげたくなる


ラブライブサッカーというニッチなスポーツ(?)を始めたことにより、ここでのボールはもはやサッカーボールというイメージしか浮かんできませんでしたw
この部分により、彼女たちはプロサッカー選手という夢を持ってその夢に向かって突き進んでいるというイメージも持ててしまいます。おそらく、私だけでしょうがw
でも私もラブライブサッカーを普及させ、メジャーなスポーツとすることを夢見て今後生きていこうと思います。
夢なき夢は夢じゃない……ですからね┌(┌^o^)┐

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本隆侍一粋

Author:本隆侍一粋
ごく一部の邦楽や、サッカー、アニメ好きな人間(25)です。
音楽は主にアニソンを聴くほか、THE BACK HORN、レミオロメン、SunSet Swishが好きです(*^ω^*)
ただ音楽の知識は皆無!(`・ω・´)

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。